2009年04月22日

代89回丹波杜氏自醸酒きき酒会

残念ながら賞はいただけませんでした。
醸造再開して3年目
スタッフも充実して、もしかしたらっ
なんて期待しつつ
そんなに世の中甘くないよね
と思いつつ
ま、そんなに甘くはありませんでした。
でも
来年は90回だし目指したいところです。

毎年数はへりつつも
経験と技術に裏づけされたよいお酒は
きっちりと伝承されていくのだなと実感しました。

P4210004.JPG

仙介は出品酒としてはどっしりしすぎているのかしら?
味がありすぎる?
もっと軽やかでさわやかなお酒が出品酒としては好まれるのかも
と思いました。
実際に飲むのによいお酒と賞をとるのとは若干違うのかもしれません。

今回は丹波杜氏の記念碑の除幕式もあるということで
いつもより
会館前は賑やか。

P4210003.JPG

たくさんの元気な杜氏さんの姿を見られるのは
とても素晴らしいことです。
でも、ほんとうの丹波からの杜氏さんはどんどん減っているのも事実。
専業農家の減少や過疎化なんでしょうか
それでも社員杜氏さんへ技術や志は受け継がれています。
いろいろあるにしろ
30代から80代の人間が一同に集まり
技術を、志を共有するという経験は貴重だと思います。

久しぶりに会う
杜氏さんや前番頭さんはお元気で
おみやげに
筍や蕗をいただきました。

P4210012.JPG   P4210013.JPG

丹波では田んぼに水が張ってあって
そろそろ初夏に向かうぞという雰囲気でした。

P4210010.JPG

今年はあんまりこいのぼりをみなかったなぁ…
posted by 泉 at 16:19| Comment(9) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出品酒の傾向ってスッキリした淡麗なお酒が好まれるようですね。
でも、食中酒としてはドッシリとしたほうが断然いいですもんね。
Posted by めがね at 2009年04月22日 17:33
賞なんかはあとからついてくるもの、自分の求める酒を追求してくださいね。
Posted by 濱田屋 at 2009年04月22日 23:08
好みの味はまちまちですものね。
私は美味しいと思って飲ませていただいたので、賞はなくても問題なしです。
でも、賞をとるとさらに色々な方には飲んでいただけるのかもしれませんね。
これからも美味しいお酒楽しみにしています。
Posted by ゆかり at 2009年04月24日 01:06
めがねさま
出品する先にもよるようですが
丹波杜氏の会ではすっきりというか軽やかというかそんな感じでした。
万人受けは確実にするだろうなと思いました。

濱田屋さま
でも、やっぱり受賞しているお蔵は
まとまっていて
あぁなるほどなと思わせるものがありました。
たくさんのお酒の集まると自分達の味の個性や方向性が客観的に分かるので勉強になります。

ゆかりさま
受賞しているお酒の味を目指すというより
受賞しているお酒の技術を目指したいなと思います。
たしかに受賞すると今よりも多くの方に飲んでいただける機会は増えるかもしれませんね!
ま、でも濱田屋さんの書いていただいたとおり賞はあとから付いて来るもの ですから
まずは自分達がおいしいと思えるお酒を造っていきたいと思います。
Posted by 娘 at 2009年04月24日 11:47
実際に飲むのによいお酒と賞をとるのとは若干違うのかもしれません。の言葉にどきっとしました。
よい酒とは 個性的でも飲み手がちゃんと支持してくれることだと私は思います。
でも同業者からも評価もされたいよね〜
純米吟醸のラベルも期待しています
支持とは 売れているのではなく 好かれると言うことです
Posted by ブツチ at 2009年04月24日 16:12
>実際に飲むのによいお酒と賞をとるのとは
違うって聞きますね。
確かに、受賞酒っておいしいのですが飲みにくいです。
丹波杜氏のきき酒会はどんな傾向か良く知りませんが、飲みやすい、飲みたくなるお酒が受賞できるようになったらもっと日本酒を飲む人が増えると思うんですがね。。。
Posted by シアノ at 2009年04月24日 21:40
ブツチさま
お酒は趣味嗜好品だけに個々人の好みが違いますから、評価する(いいなと思う)ポイントも味で言えば人によって違うのは仕方ないことです。
ですから、マイナスがないことが評価されてしまうのかもしれません。
でも、年々仙介のここがいいよと評価してくれる方も増えて嬉しいことです!

シアノさん
丹波杜氏組合のきき酒会もおもしろいですよ。
会社単位というよりは杜氏さん個人名ででています。
やっぱり兵庫県が多いですが丹波杜氏さんがいれば新潟のお蔵なんかもでていますよ。
機会があればぜひぜひ。
Posted by 娘 at 2009年04月27日 17:07
はじめまして。

先日に初めて購入させていただきました。
1人で飲むのがもったいなくて
冷蔵庫で保管中です。

どっしりシッカリなお酒を楽しみにしています。

好きな日本酒は
宮城石巻の「日高見・純米」です。
Posted by platina0531 at 2009年04月29日 20:52
platina0531さま
はじめまして。
ご購入ありがとうございました。
まだまだ未熟者ですが
自分達の味を模索していきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。
Posted by 娘 at 2009年05月07日 16:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/117908820

この記事へのトラックバック

[酒]泉酒造
Excerpt: ブログも出来ないくらい飲んだくれておりました。 唇の周りが荒れてボコボコのボロボロでございます。 ビールの飲み過ぎやね。 土曜は久しぶりの串カツ「こぞう」。 ここの串カツはヤッパリ美味い! 生ビール..
Weblog: シルクロードに集まれ〜♪
Tracked: 2009-04-29 20:55